芸能情報ブログ

芸能情報を拾い集めて投稿します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

眞鍋かをりと小倉優子の所属事務所に銃弾片! 犯人の素顔とその目的とは

 タレントの眞鍋かをりと契約解除をめぐって係争中の芸能事務所「アヴィラ」に先週、銃弾の薬きょうと見られる金属片が送られていたことが分かった。警視庁高輪署によると、郵送物には薬きょうとおぼしき金属片と「(眞鍋さんを)困らせるな」と書かれた文書が同封されていたという。



 先週、所属事務所宛てに送られ、関係者が24日に同署に相談。差出人は記載されていない。同署は何者かの嫌がらせと見ているが、ポイントは送られたものが銃弾片というところにある。大手芸能プロ幹部は「犯人は銃弾の薬きょうを入手できる人物。要は暴力団関係者など、闇社会の住民であるということ」と指摘。その上で次のように推測する。

「眞鍋や小倉優子の移籍問題の舞台裏を知っている人間だろう。アヴィラの事実上のオーナーである牧野昌哉氏は"牛歩戦術"とばかりに、移籍交渉を長引かせている。これに眞鍋や小倉の移籍を進める関係者は業を煮やしていた」



 問題が一向に片付かない理由は、牧野氏の個人的な感情によるところが大きいのだという。別の芸能プロ関係者は「眞鍋さんには仕事をすっぽかしたとして3億円の損害賠償請求をしていますが、彼の狙いは金ではない。あくまで眞鍋さんを潰すこと。小倉さんにしても同じで、現在、弁護士を通じて粛々と話し合いを進めていますが、なかなかまとまらないそうです。ある意味、嫌がらせですよ」と語る。



 そんななか、"犯人"に思い当たるフシがある人物の口から重大証言が飛び出した。

「同封された手紙を読む限り、眞鍋さんに関係する人物のように思えますが、実は小倉さんの移籍を仕掛けている人物の方が怪しいんですよ。というのも、すでに小倉さんの移籍先は内定しているのですが、騒動が長引けば別の事務所に"横取り"される可能性も出てくるんです。そのことを知っている人物が牧野氏に『さっさと認めろ』と脅しをかけているのではないでしょうか」

  

 その人物は格闘技業界やAV業界にも顔の利くコワモテ男とウワサされているが......。単なる移籍問題が血生ぐさい話にならないことを祈るばかりだ。

スポンサーサイト
[ 2011/03/01 11:16 ] 眞鍋かをり | TB(0) | CM(2)
全記事表示リンク
人気ページランキング
スポンサー
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。